3Dデータ 作り方/作成方法

Autodesk Meshmixer 使い方/マニュアル

Meshmixerについては、使い方、機能について解説したものを書籍化しておりますので、以下をご参照ください。

Autodesk Meshmixer 日本語版の書籍化について

Meshmixer_カバー_出力見本         

Autodesk 123D Design 使い方/マニュアル

本ウェブ上の解説は、バージョンとしては、初期頃のものになります。最終版(2017年6月)は、下記をご参考ください。

Autodesk 123D Design【最終版インストールCD付き】の書籍について

はじめに

本マニュアルは、3Dプリンターを作成する際に必要とされる三次元CAD(本マニュアルでは、123D Designを取り上げています。)の使い方の説明を行い、誰でも簡単にモデリングを行えるようにすることを目的としています。123D Designは、Autodeskより無料で提供されている三次元CADソフトウェアです。
日本語では、このソフトウェアの操作方法について網羅的に解説しているサイトがあまりない為、今回、このマニュアルを公開することにしました。
本マニュアルの著作権については、3Dpocket株式会社に帰属し、無断で複製、転載することを禁止します。

基本操作1:画面の操作方法
基本操作2:Primitives(基本形状)
基本操作3:Sketch(スケッチ)
基本操作4:Construct
基本操作5:Modify(修正)
基本操作6:Pattern(パターン化)
基本操作7:Grouping(グループ化)
基本操作8:Combine(結合)
基本操作9:Snap(結合)
基本操作10:Measure(測定)
おわりに


Autodesk Project Shapeshifter 使い方/マニュアル

はじめに

Project Shapshifter、このソフトウェアは、Autodesk社より無料(フリー)でリリースされている3Dデータ作成用のブラウザベースのソフトウェアです。作成した3Dデータは、3Dプリンターで出力することが可能です。
あまり利用者は多くはなさそうですが、使い方についてご紹介したいと思います。このソフトウェアでは、3DCADや3DCG系のソフトウェアの使い方を知らなくても、誰でも簡単に3Dデータを作成することができます。この意味では、色々ソフトウェアを覚える前に、とりあえず、3Dデータを作りたいという人向けです。一方、このソフトウェアでは、3DCAD等で作るのが非常に面倒な形状も簡単に作ることができ、すでに3DCADを利用している人でも使って見ると面白いかと思います。適当に使って使えなくはないと思いますが、規則性を一応理解しておくと、使いやすくなるでしょう。
なお、このソフトウェアは、ダウンロード版は現在なく、Webブラウザ上でのみ利用することが可能です。よって、インターネットへの接続が必要にはなりますが、パソコンのスペックが低くても軽く動くのはいいかと思います。

はじめに
1. メニューの全体像
2. Download Model
3. Templates
4. Randomize
5. ベース形状のメニュー
6. Shape Type